不倫は許されない関係だからこそ、起こりうるトラブルがあります。

不倫すると起こりうるトラブル(1) 

不倫相手の配偶者に慰謝料請求される。

不倫したからには、いずれ関係が不倫相手の配偶者にバレることもあるでしょう。

その時には、不倫相手の配偶者から慰謝料を請求される可能性が高いでしょう。

金額はピンからキリまでですが、数百万にのぼるケースもあります。

不倫すると起こりうるトラブル(2) 

会社をクビになる。

不倫相手、もしくは不倫相手の配偶者が取り乱して、あなたの会社に不倫の事実をバラすかもしれません。

会社がその事実を知れば、あなたが会社に居続けるのは困難かもしれません。

不倫すると起こりうるトラブル(3) 

社会的信用を失う。

会社に不倫の事実が知られれば、社会的信用を失うことになります。

解雇になることもあるかもしれませんが、その他にも自分の両親、配偶者の両親、親族、近所など、多くの人からの信用も失うでしょう。