こんなイベントには気をつけて!

夏といえば海にプール、BBQ、花火大会、夏フェスなど楽しみなイベントがたくさんありますよね。しかし中には、そんな夏のイベントを狙って不倫相手を見つけようとする既婚男性も! コロナだからと言って隙間がある夏イベント。

そこで今回は、不倫男性が狙ってくる夏のイベントをご紹介します。今回紹介するイベントに行く時こそ、不倫男性に捕まらないようにご注意を。

1.ビアガーデン

ビアガーデンで楽しむ男女

毎年夏になると会社近くのビアガーデンに同僚と行きますが、意外と女のコと出会いやすいです。気になった女性グループの近くに座って『一緒に飲みませんか?』なんて声をかけたり。

あとは、混雑時は相席になることもあるので、その時に話しかけたり。お酒が入っているから、初対面でもわりとフランクに話してくれることが多いです。

気になったコには連絡先を聞いて『今度は二人きりで会おう』と約束を取り付けます。実際にそれで男女の関係になったコもいますね」暑い夏に外で飲むビールは格別! そんな仕事終わりのストレスを吹き飛ばしてくれるビアガーデンで、まさかの不倫相手探しをしている男性も……。

特にビアガーデンは、それぞれの席で距離が近いことも多く、混雑時は相席になることもあるため、自然と異性との距離感が近くなりやすいそうです。

さらにお酒が入っていることもあり、ノリや勢いで不倫関係に持ち込めるケースもあるのだとか。お酒が入っていても、はっちゃけすぎには気を付けて!

2.夏フェス

夏フェスの会場

音楽が好きで、いつも夏に行われているフェスに行っています。目当てはもちろん音楽なのですが、密かに出会いも期待していて。

友達と行くのも楽しいですが、一人で行って、同じく一人で来ている女性に声をかけますね。音楽好きという共通点があるので仲良くなりやすいですし、ライブ後はテンションが上がっているので、誘ってもノリでOKしてくれることが結構あります。

様々な人気アーティストが集結する夏フェスで、密かに不倫のターゲットを探している男性もいるそうです。会場の熱気やライブのテンションに後押しされ、そのまま2人で飲んで会場近くのホテルに……というケースもあるのだとか。

同じ趣味の男性と出会って盛り上がったらドキドキしてしまうかもしれませんが、運命の出会いかどうかは慎重に判断して。

3.ナイトプール

ナイトプールで寄り添う男女

ナイトプールは自撮りしてインスタにアップするために行く人が多いからか、結構可愛いコが多いです。でも、圧倒的に女性の方が多いから、男だけで行って声をかけようとすると、目立つんですよね。

そこで、ちょっと早めに行って椅子や浮き輪を借りておいて、数が足りなくて借りられなかったコたちに『これ使ってよ』と声をかけるようにしています。

それなら自然だし、インスタ映えのために椅子や浮き輪を使いたいコって結構いるので。

夏といえばプールをイメージする人も多いかもしれません。中でも、近年はナイトプールを利用して不倫に誘おうとする男性もいるのだとか。昼間のプールよりも人目につかず、時間が遅いこともあり、そのまま食事やホテルに連れ込みやすいという思いもあるのでしょう。

偶然を装って声をかけてくる男性もいるのでご注意を。

4.夏のド定番BBQ(バーベキュー)

バーベキューを楽しむ男女

皆で作業をするので、料理を作るのを手伝ったりとか、重い物を代わりに運んであげたりして仲良くなるチャンスは多い方だと思います。昼から夜まで長い時間共同作業をするなかで、良いコがいれば距離を縮めたり、頼れる男に見えるように頑張ったりしますね。

一緒に調理をしたり、買い出しに付き合ったり、代わりに物を運んであげたり。BBQを“自然に女性と触れ合えるきっかけ”として不倫相手のターゲット探しに利用する不倫男もいるそうです。

非日常的な環境で共同作業をするなかでは、頼れる男性が素敵に見えがち。ただの頼れる人なら良いですが既婚者でアプローチしてきた場合はついていかないように気をつけてくださいね。

まとめ

楽しいことが目白押しの夏イベントですが、不倫男性からの誘いには要注意! イベントで気分が高まっているその隙を狙われないよう、男性が声をかけてきたら、まずは警戒心をもって行動するように心がけましょう。

またコロナと言う既に聞き飽きた名称ですが、今となれば誰がどこで掛かってもおかしくないのも正直なところです。不倫はその場は楽しいものかもしれませんが、バレた時の代償は計り知れないものです。

くれぐれも気を付けましょね。

浮気・不倫調査のご相談

P&G探偵事務所
愛知県春日井市坂下町1‐945‐1
TEL:0568-70-5621 電話対応時間 8:00~21:00
Mail:p.gtantei@gmail.com 24時間可能
HP:https://www.pg-tantei.com/